ヤクルト400値上げ

ヤクルト400が値上げ!1本70円から80円へ!乳酸菌の量だけではなく値段も2倍!

ヤクルト400が値上げ

ヤクルト400が値上げされるようです。

 

 

値上げ時期は2016年5月30日からです。
いままで1本70円だったのが、1本80円になります。

 

 

ヤクルト400ってそれでなくても、普通のヤクルトに乳酸菌の量を増やしただけの製品です。
ヤクルト社からしたら、普通のヤクルトよりも値段が高く売れてウハウハなはずなんですけど。

 

さらにヤクルト400を値上げするというのは、ヤクルト社からしたら
「ヤクルト400の現在の人気なら、値上げしても買う人は多い」
と判断したのだと思います。

 

テレビCMでも普通のヤクルトより、ヤクルト400のCMのほうがよく見かけますし。

 

 

 

 

 

乳酸菌の量だけではなく、値段もヤクルトの2倍に

ヤクルト400の特徴は、普通のヤクルトより乳酸菌の量が倍入っている点です。

 

 

普通のヤクルト(現在はnewヤクルトという名前)には乳酸菌シロタ株が200億個入っています。
ヤクルト400には、乳酸菌シロタ株が400億個入っています。

 

 

一方で値段は普通のヤクルトは1本40円。
そしてヤクルト400は、1本70円…それが値上げで80円になります。

 

 

つまりヤクルト400は

 

乳酸菌の量も、値段も普通のヤクルトの2倍

 

ということです。

 

 

自分はなんども
「それなら普通のヤクルトを2本飲めばいい!」
と言っているのですが…。

 

ヤクルト400が人気なので、ヤクルト400を飲むことに意味があるのだと思います。
どうしてもヤクルトレディ限定という点に弱い人が多そうです。

 

「限定品だから効果が高い!」
そう思っている人が多いです。

 

実際にヤクルト400を購入して飲んでいる人は、そうではなくては納得いきませんよね。
ヤクルト400を飲んでいる人の中には、優越感に浸っている人もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

ヤクルト400は値上げでどうなる?

ヤクルト400は値上げされても、人気のままだと思います。

 

 

人気がある製品は、値段が高くても購入されるんですよ。
それがわかっていての、ヤクルト社はヤクルト400を値上げするのだと思います。

 

普通のヤクルトは値上げしませんからね。

 

 

そもそもヤクルト400を飲んでいる層は、値段は気にしていないと思います。
「健康効果が高いからヤクルト400を購入している」
という人が多いと思います。

 

1本80円になって、1日1本ヤクルト400を飲んだとしても。
1ヶ月にかかる費用は約2400円。

 

そう思えば、安いものだという人も多いと思います。
ヤクルト400に効果を実感している人は、ヤクルト400の購入をやめる人はいないと思いますね。

 

 

ヤクルト社としては、乳酸菌の量を増やしただけの製品(ヤクルト400)が値段を高くしても売れて。
さらにその製品の値上げをするというのは、足元を見ているところがあると思います。

 

ヤクルトの類似品なら1本10円で買えたりする時代です。
つまり味だけを再現するのなら、1本10円で販売しても利益がある飲料なんです。

 

 

ヤクルト400を70円で販売していても、十分な利益があったと思います。
でも、さらにヤクルト400で利益をだせると考えたわけです。
そして自分もヤクルト400には、それぐらいのポテンシャルはある製品だと思っています。

 

 

ヤクルト社はうまくヤクルト400の価値を高めたと思います。
普通に人気商品なら、スーパーなどに置いたほうが買う人の数は多いと思います。

 

でも、スーパーなどにヤクルト400を置くことで、ヤクルト400の価値は下がると思います。
少なくともヤクルトレディからヤクルト400を買う人にとっては、おもしろくないと思います。

 

 

いまだにヤクルト400をヤクルトレディ限定で販売しているのは、ヤクルト社のうまさだと思います。
ヤクルト400の値上げも、ヤクルト400の価値を高めたことに成功したヤクルト社だからこそ出来たことだと思います。

関連ページ

ヤクルトレディとスーパー ヤクルトの値段は変わる?
ヤクルトレディとスーパーでヤクルトを買うと、値段が違うのか紹介します。
ヤクルトの類似品紹介!ピルクルやセブンイレブンやイオンのオリジナル商品
ヤクルトの類似品を紹介します。ピルクルやセブンイレブンやイオンのオリジナルブランドにも類似品があります。
ヤクルト400とアレルケア 乳酸菌の効果が高いのはどっち?
ヤクルト400とアレルケア。乳酸菌の違いや効果の高いのはどちらなのか紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ