ミルミルSはスーパーで買えない ヤクルトレディから購入

【ミルミルS】スーパーでは買えない!ヤクルトレディから購入!違いを比較

ミルミルSはスーパーでは買えない

ヤクルトはヤクルト400をヤクルトレディ限定で販売しています。
他にもヤクルトレディ限定で購入できる製品があって、それがミルミルSです。

 

 

スーパーでは普通のミルミルは購入できます。
でもミルミルSはヤクルトレディ限定でしか買えません。

 

 

自分もヤクルトレディに
「ミルミルSありますか?」
となんども聞いたんですけど、毎回
「今、持っていないんですよね」
といわれて購入できませんでした。

 

なのでミルミルSは売れないんでしょうね…。
あまり売れないので、常に持ち歩いていないのかと。
ヤクルト400とかなら、ヤクルトレディは常に持っていると思いますけどねぇ。

 

 

まぁヤクルトとか、ソフールとかジョアとかだよなぁ…。
ヤクルトレディで買うとすれば。

 

 

なのでミルミルSってヤクルトレディ限定で購入できるんですけど。
そのヤクルトレディも、持っていないことが多く。

 

自分はミルミルSを手に入れるのに、ずいぶん時間がかかりました。
まぁヤクルトレディも欲しいって言えば
「じゃあミルミルSを明日にでも持ってきます!」
と言うんですけど。

 

なんかそこまでほしいわけでもないので
「ないなら、いいです」
みたいな感じで、買えなかったですけど。

 

 

もうほんとうにずいぶん買えなかったので
「じゃあ、ミルミルSを持ってきますね」
な感じのときに頼んで、ヤクルトレディに普通に持ってきてもらいました。

 

いや、単に
「あ、じゃあ(ないなら)いいです」
とかいう暇もなく、ヤクルトレディがミルミルSを持ってきてくれました。

 

 

 

 

 

ミルミルSとミルミルの違い

なんかミルミルSとミルミルはかなり違います。
そもそもミルミルSって7本入りの時点でびっくりしたわ!!

 

 

というか、ヤクルトレディからミルミルSを買ったとき、撮影するためにミルミルもあったほうがいいと思って
「ミルミルありますか?」
と聞いたら、今度はミルミルを持ってきていませんでした。
ヤクルトレディって、そんなにカバンの中少ないの?

 

 

自分もミルミルSって1パック3本入りだと思って
「400円ぐらいあれば大丈夫だな」
と思っていたんです。
ミルミルSは1本108円ですからね。

 

でも、ミルミルSは7本入りで756円かな。
そのぐらいかかりました。
まぁヤクルトレディってレシートくれないので、いくらだったのかもう覚えていないんですけど。

 

 

ミルミルは1パック3本。
一方のミルミルSは1パック7本となっています。

 

原材料とかもかなり違います。
サイトを見ると
「ミルミルSはミルミルのパワーアップ版」
とか言っている人がいますけど、なんかそういうわけではない気がします。

 

ミルミルとミルミルSは配合されている乳酸菌が同じなだけであって。
ほとんど別物と考えたほうがいいのかもしれません。

 

 

だって、アミールSとアミールS毎朝野菜だって。
アミールS毎朝野菜のほうが、アミールSのパワーアップバージョンというわけではないでしょ。

 

 

アミールは血圧に効果がある飲料で。
アミールS毎朝野菜は野菜ジュースタイプで、野菜の栄養素も摂取できます。

 

でも普通のアミールのほうが人気なんですよね。
だから、いろいろな栄養素が摂取できるとしても、それがパワーアップバージョンとはならない気がします。

 

 

たしかにミルミルSはビフィズス菌のほかにもいろいろな栄養素を摂取できます。
ガラクトオリゴ糖とか、コラーゲンとかビタミンB群とか。
でもそれがミルミルよりパワーアップバージョンというわけではないと思うんです。

 

逆にいろいろなものが配合されていると、ごちゃごちゃして嫌う人もいるかと。
「私は便秘改善のために乳酸菌だけ摂取したいんだ!」
という人には、ミルミルSより普通のミルミルのほうを好むかと思います。

 

 

原材料もかなり違っていて、ミルミルSは人工甘味料のスクラロースを使われています。
そういうところからも、ミルミルSより普通のミルミルのほうを好む人は多いと思いますよ。

 

 

 

 

 

ミルミルSにこだわる必要は?

ミルミルではなく、ミルミルSにこだわる必要はあるのか?
これはミルミルSがほしい人にとっては、こだわる必要があると思います。

 

 

ヤクルト400も、スーパーでは普通にヤクルトが販売されています。
でも、ヤクルト400のほうをほしい人がいるわけですよね。

 

 

「ヤクルト400は乳酸菌の量が多いからほしい」
という人がいると思いますけど、普通のヤクルトを2本飲めば同じ量の乳酸菌を摂取できます。

 

だから、ヤクルト400をほしがる人は
「ヤクルト400がほしいんだ!」
というところがあるんです。

 

人間買い物に、常に理由があるわけではないです。
本人がほしいと思ったから買うわけで。

 

 

だからミルミルではなくて、ミルミルSではないといけないのか?
それは本人が
「ミルミルSをほしいから」
という理由で買う人はいると思います。
そしてヤクルトレディ限定なんていわれると、ほしくなりますよね。

 

スーパーにミルミルSがあっても、買う人はそんなにいないかもしれません。
普通のミルミルさえも、そんなに買っている人が多いとは思いませんし。

 

 

でもミルミルSはヤクルトレディ限定品ということで。
「ミルミルSは効果が高そうだ」
と思って、ミルミルSを買う人は多そうです。
ヤクルトレディにミルミルSをたずねても、ほとんどのヤクルトレディは持っていませんでしたけどね…。

 

なのでミルミルSを手に入れるためには、そうとうのこだわりが必要になりそうです。
ヤクルト400なら、普通に持っているんですけど。
それは主力商品だからなんでしょうね。

 

 

 

ミルミルとミルミルSを並べて撮影するために、ミルミルSをヤクルトレディから購入した後。
スーパーに行ってミルミルを買ってきました。

 

ヤクルト製品ってスーパーでほとんど値引きされないので。
ミルミルは1パック3本入りで324円だったかな。

 

 

でもヤクルトレディに
「ミルミルSはありますか?」
と聞いたら
「ミルミルSはないですけど、普通のミルミルならあります」
って言うヤクルトレディは多かったです。

 

だから、ミルミルSより普通のミルミルのほうが人気なのでは?
ミルミルSはヤクルトレディ限定販売ですけど、ヤクルトレディから普通のミルミルを買う人のほうが多いのかもしれません。

 

というかミルミルSの知名度が低いですから。
ミルミルSなんていう製品があること自体、知らない人が多いのだと思います。

 

 

 

 

 

特別性など精神的な面で期待

ミルミルSのいいところは、本人が
「これはすごいんだぞ!」
なんて思っていると、体も喜ぶ点にあると思います。

 

 

たとえば、本人がミルミルよりもミルミルSのほうが優れていると思うのなら。
ミルミルSを飲むことで、優越感というか。
そういう気持ちがわいて、体も喜ぶと思います。

 

 

スポーツでも、「流れ」なんて言われていて。
いいプレイが続いていると、選手たちもイケイケになりますし。

 

逆に悪いプレイが続いていると、選手たちも動きが硬くなるように…。
精神的なものが、体に与える影響は大きいです。

 

 

ミルミルSはヤクルトレディ限定で買えるということで。
そういう
「特別な製品」
だというイメージは付きやすいものだと思います。

 

 

ヤクルトレディ限定で買えるヤクルト400自体が、そういう特別な製品というイメージによって。
良い評判を得ているところはあると思っています。

 

 

なのでミルミルSっていうのは
「特別だからヤクルトレディ限定で買える」
とかではなく
「ヤクルトレディ限定で買えるから特別なんだ」
なんて思える人にとっては、かなり魅力的な製品だと思います。

 

 

そしてやっぱり
「〇〇限定」
なんて言われると、ついつい買いたくなったりしますよね。
お土産とかでもそういうところがあるかと…。

 

 

でもわかると思いますけど。
やっぱりポテトチップスはうす塩に限るでしょ。

 

限定品よりも、定番品のほうがなんども買いたくなるというかな…。

 

 

ミルミルとミルミルSでも飲み比べればわかりますけど。
「ミルミルのほうが優しい味だなぁ」
って気づくと思います。

 

ミルミルSはちょっとすっぱいところがありますからね…。

 

 

たぶんネットとかではミルミルSを紹介するときに
「ミルミルSがすごい!!」
みたいなことを書く人が多いと思います。

 

それは
【なかなかミルミルSを手に入れれないから、特別な雰囲気を出したい】
のかと。

 

希少価値を出したいっていうの?
まぁなかなか手に入らないものは、大げさに書きたくなるものです。

 

 

でも普通のミルミルとミルミルSを両方飲んだら。
おそらく普通のミルミルのほうの味を好む人のほうが多い気がしますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ